ベトナム女児殺した犯人のラインが女児への執着が強すぎてキモすぎると話題に

    1:2017/05/08(月) 15:34:39.00 ID:
    お気に入りの女の子の誕生日に…女児殺害容疑者がSNSで露わにしてた感情
    http://news.livedoor.com/article/detail/13022763/

    久松郁実ちゃんてモデルエッチ過ぎる

    1:2017/05/07(日) 17:58:38.87 ID:

    上司「最近の若いやつはすぐ仕事辞める根性なし」彡(^)(^)「そうっすね。ゆとり教育の弊害ですわ」

    1:2017/05/07(日) 13:55:27.58 ID:
    上司「お前らには期待してるもっと頑張れよ!ほら俺のコップ空いてんだから酒頼んでよ」
    彡(^)(^)「あ、すいませんやで。次も同じのでええっすか?」
    同僚「いや~上司さんの話はためになるっす!」

    上司「じゃあまた月曜な!(チドリアシー」

    同僚「…じゃあ明日は9時からな」
    彡(゚)(゚)「おう」


    同僚「あー休日にしか公務員試験の勉強できねえのも辛いよなぁ」カリカリ
    先輩「早く上がったらすぐ飲み会だもんなぁ…」カリカリ
    後輩「正直財布もキツいし、早く試験受かってやめたいっす…」カリカリ
    彡(=)(=)「もう少しの辛抱や頑張るで」カリカリ
    公務員に転職した先輩たち「「面接対策とか質問あったら連絡してよ!頑張れ!」」


    ハッキリ言って今の職場は異常だ

    富裕層「貧乏人を養うために税金を納めるのにうんざり。福祉無くせ」

    1:2017/05/08(月) 20:01:42.13 ID:
    嫌なら出ていけばいい。

    【画像】超逸材と話題の新人グラドル吉高寧々がデビュー

    2:2017/05/04(木) 16:20:02.86 ID:
    まあまあいい

    日本の生涯未婚率www

    1:2017/05/03(水) 15:54:22.63 ID:
    2017年4月3日に国立社会保障・人口問題研究所(厚生労働省管轄)が発表したデータでは男性は23.37%、女性は14.06%でわずかこの5年で男女とも3%以上上昇したことになります。

    元カノがグラドルになっててわろた

    1:2017/05/06(土) 12:20:08.563 ID:
    何してんだあいつ…

    【動画】AV女優が撮影中にサメに足を喰われるwww

    1:2017/05/06(土) 22:53:44.913 ID:
    米AV女優モリー・キャバリさんが、撮影中にサメの襲撃の犠牲者になった。ロシアメディアが報じた。

    監督の考えでは、キャバリさんとサメは特別な網で分断されているはずだった。しかし、サメはそれでも女優に噛み付いた。事故はアダルトサイトの新たな機能について語る広告動画の撮影中に起きた。

    筋書きでは、キャバリさんはサメに囲まれた水にいるというものだった。撮影中に、保護用の檻の隙間の幅の計算が間違っていることが判明し、サメがキャバリさんの脚に噛み付いた。

    キャバリさんはすぐさま水から引き上げられて、命に別状はないということだ。

    https://jp.sputniknews.com/world/201705063610816/

    アイドルが握手会ならぬハグ会を開いた結果www

    1:2017/05/07(日) 17:55:50.86 ID:

    【画像】佐野研二郎さん、ノーダメージだった

    1:2017/05/07(日) 13:42:46.31 ID:
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51606

    「もう完全に吹っ切れたみたいで、明るく、伸び伸び仕事をされていますよ」(出版関係者)

    2020年東京五輪エンブレムのパクリ疑惑で、世間を騒がせた「サノケン」こと佐野研二郎氏(44歳)。
    そんな彼が、女性誌『VERY』(5月号・光文社)に掲載されている社会学者・古市憲寿氏の連載コラムのデザインを手がけた。

    「二人は盗作騒動後に、古市さんの誕生会で出会って意気投合。古市さんの希望もあり、デザインを佐野さんにお願いすることになったらしいです。
    誌面のデザインがフェイスブックの『いいね!』マークに似ているって?さすがにもうパクらないでしょう(笑)」(前出の関係者)

    佐野氏は3月に発売された男性向け情報誌『BRUTUS(ブルータス)』にも登場。高級鮨店のカウンターでビシッとポーズを決め、盃を傾ける写真が掲載されている(撮影は篠山紀信氏)。

    さらに今年の8月には映画『君の名は。』を手掛けた東宝のエースプロデューサー・川村元気氏との共著絵本『ティニー ふうせんいぬのものがたり』の映画化も決定。

    まるであのパクリ疑惑は「なかった」かのようにすこぶる仕事は順調だ。

    実は去年ごろから徐々に、復活の兆しは見えていた。

    「昨年秋、宇多田ヒカルが出演し話題になったサントリーの『南アルプス天然水』のCMにサノケンが関わっていたのです。
    五輪ロゴの盗作騒動の際、彼がデザインしたサントリーのトートバッグにもパクリ疑惑が浮上し、大騒動になったはずなのに、また仕事を頼んだのには正直驚きました」(広告業界関係者)

    サントリー食品にその件を問い合わせると、広報部から返答があった。

    「トートバッグの件についてのコメントは差し控えますが、現在の仕事はあくまで佐野さん個人のクリエイティブ能力を評価しての起用です」
    話題のネタに!芸能裏情報や最新芸能ニュース、その他身近で盛り上がってるネタを紹介。相互フォロー大歓迎!フォロー100%返しです。

    人気ブログランキングへ
    月別アーカイブ
    アクセスカウンター

      【12/28更新】この度アクセスを送るためのURLを変更しました、お手数ですが相互サイト様にはまた置き換えの方をして頂けますようよろしくお願い致します。「news24vip」

      アクセスランキング
      アクセスランキング アクセスランキング

      ランキングにランクインされた方から優先的にアクセスをお送りさせていただいております。
      サイト内で検索
      おすすめ