1:2017/09/10(日) 15:34:26.04 ID:
東風万智子……。

これで「こちまちこ」と読みます。いまだにしっくりこない芸名です。初めてこの名を目にしたのは、今から3年前。『聖母・聖美物語』というフジテレビの昼ドラを、たまたま目にしたときでしょうか。

主人公・聖美役を務めるのは、聞いたこともない珍妙な芸名の女優。しかし、ビジュアルを見てハッとしたのを覚えています。
「真中瞳だ」と。しばらく目にしていなかった彼女が、いつの間にか事務所と芸名を変えていたことに驚きを覚えたのは、おそらく筆者だけではなかったことでしょう。

■ 「電波少年」の企画で認知される

東風万智子こと真中瞳が、はじめて世間から認知された番組は『進ぬ!電波少年』でした。
出演した企画は「電波少年的ハルマゲドン」。これは、1999年7月に到来するとされていた恐怖の大王(ハルマゲドン)に備えて、地下シェルターを完成させるというもの。

人類滅亡の危機に前にしてなすべくことといえば、種の保存以外あり得ません。ということで、
見知らぬ男女に穴を掘らせ、「果たして恋は芽生えるのか?」との意図も込めて、企画は展開されていきました。
最終的に、シェルターは完成したものの、2人はそこへ入ることを拒否。やはり恋愛感情は芽生えなかったのか……と思いきや、
最後は濃厚なキスをしてサヨナラをするという「どっちなんだよっ!」と、視聴者から総ツッコミされる結末を迎えていたものです。

■ チューヤンとのヒッチハイクで一躍人気者に

「電波少年的ハルマゲドン」が好評だったのか、真中はまたも電波少年の企画にお呼びがかかります

次にチャレンジしたのは、「電波少年的80日間世界一周」。今回の相方は、中国人タレントのチューヤン。2人でサンフランシスコを出発し、80日以内に東京へ帰ることを目指すという企画でした。

この企画において真中は、ヒッチハイク経験者・チューヤン顔負けの図抜けたサバイバル精神を発揮します。
旅費が尽きると現地でホステスとして働いたり、途中で病気になったチューヤンの治療費を稼ぐためにヌードモデルになったりと、身体を張って八面六臂の大活躍。

美人であるにも関わらず、どんなことにも臆することなく果敢に挑戦する真中は、まるで少年漫画のヒロインのような魅力の持ち主。日本に帰ってきた頃には、すっかり人気者となっていました。

■ 『ニュースステーション』のキャスターもつとめていた

帰国後の真中は、すぐに引く手あまたの売れっ子若手女優となりました。
原田泰造主演のドラマ『編集王』(フジテレビ系)へ出演したのを皮切りに、連続ドラマの主要キャストに次々と抜擢され、初主演した映画『ココニイルコト』では、アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

また、2000年からは『ニュースステーション』(テレビ朝日系)の金曜スポーツコーナーにキャスターとして登用され、久米宏からは「ひとみさん」などと呼ばれ、大変な寵愛を受けていました。


■ 芸能界から距離を置き、OLも経験していた

そんな順風満帆なタレント人生を歩んでいた真中でしたが、2006年夏に突如として、所属事務所であったワタナベエンターテインメントを辞めてしまいます

理由は「海外に住んで英語を勉強したい」と、かねてより思っていたからだそうです。オーストラリアに約1年半留学した後は、大阪の実家へ戻り
、リフレッシュした後に再び上京。東京ではOLとして会社に勤め、電話対応をしたり、お茶くみをしたりしていたのだとか。

そんな悠々自適な生活を経て、2009年から「東風万智子」として芸能活動を再開している真中瞳。既に37歳ですが、バイタリティのある彼女のこと。きっと、タレントとしてもう一花咲かせてくれるに違いありません。

http://www.excite.co.jp/News/90s/20170909/E1502958360626.html
90s チョベリー 2017年9月9日 22時07分



30:2017/09/10(日) 15:41:38.91 ID:
>>1
2枚目里田じゃね?
309:2017/09/10(日) 18:46:56.99 ID:
>>30
俺もそう思う
81:2017/09/10(日) 15:53:55.22 ID:
>>1
美人だったな
86:2017/09/10(日) 15:56:19.21 ID:
>>1
名前変えると覚えられない
104:2017/09/10(日) 16:01:02.85 ID:
>>1
うそこくなチュ―ヤンと旅行してたの
パンヤオの伊藤高史だろ
220:2017/09/10(日) 16:59:57.89 ID:
>>104
伊藤とはアフリカ横断
237:2017/09/10(日) 17:17:17.00 ID:
>>220
アフリカの南端から北極圏まで行ってたよ
226:2017/09/10(日) 17:04:22.92 ID:
>>1
東風万智子って最近二時間サスペンスによく出てるじゃん
何故かいつも薄幸の美女役だから
ニュースステーションのボケっぷりを思い出すと違和感バリバリなんだけど…
359:2017/09/10(日) 20:54:38.74 ID:
>>1
チューヤンで思い出したけど
それこそ伊藤くんってどこに行ったんだろうね?
5:2017/09/10(日) 15:36:08.13 ID:
坂本ちゃんと一緒に出てたのは
10:2017/09/10(日) 15:37:53.27 ID:
>>5
ケイコ先生は現在
浪曲師春野恵子
92:2017/09/10(日) 15:57:43.99 ID:
>>10
東海テレビでぐっさんの番組ナレーションやってるな
348:2017/09/10(日) 20:10:16.58 ID:
>>92
>>156
えっ!?あの人そうなんだ!?
156:2017/09/10(日) 16:24:05.29 ID:
>>10
え!ぐっさん家に出てるあの人そうなんだw
186:2017/09/10(日) 16:36:06.27 ID:
>>5
ケイコ先生は堺で浪曲師「春野恵子」として活動してる
http://keiko-profile.tumblr.com/

堺市の広報番組の司会進行としても出演してはります
252:2017/09/10(日) 17:41:02.70 ID:
>>5
坂本ちゃんの家庭教師が真中瞳だと思ってた
6:2017/09/10(日) 15:36:52.66 ID:
持田香織とインドネシア人みたいな顔した女とやってた番組はまあまあ面白かった
9:2017/09/10(日) 15:37:51.36 ID:
結局あの番組で司会の二人以外で生き残ったのて有吉ぐらい?
22:2017/09/10(日) 15:39:22.49 ID:
>>9
サムシングエルスのギブミーアチャンスは今でもおっさんカラオケ会で生きている
29:2017/09/10(日) 15:41:36.41 ID:
>>22
巨人戦の中継のテーマ曲が「さよならじゃない」ってのが笑った記憶がある
サヨナラ負けした後に流れるのが何とも言えないシュールさだった
93:2017/09/10(日) 15:57:46.42 ID:
>>29
結構好きだったw
サムエルは普通にファンだった
117:2017/09/10(日) 16:04:35.78 ID:
>>29
巨人ホームだからサヨナラ負けするのは相手チームだけどね
159:2017/09/10(日) 16:24:35.44 ID:
>>22
ブルームオブユースどうなったんだっけ
ミスチルかよみたいなやつ歌ってたの
184:2017/09/10(日) 16:35:37.86 ID:
>>22
そういやCMで篠崎愛がアカペラでその曲歌ってたな
199:2017/09/10(日) 16:45:16.43 ID:
>>22
あれ企画で作ったわりにはいい曲だよねw
しかも素人にも歌いやすい
ケミストリーのデビュー曲も歌いやすい
297:2017/09/10(日) 18:24:34.33 ID:
>>22
東京03みたいな奴がいたような気がする
200:2017/09/10(日) 16:45:59.56 ID:
>>9
そもそも、才能もない、売れてないタレントを集めてあれこれさせる番組だったからな
有吉は超特殊な例
243:2017/09/10(日) 17:30:27.57 ID:
>>9
かろうじてなすびかな。
芸人とは言えない感じだがw
255:2017/09/10(日) 17:43:33.39 ID:
>>9
森三中・黒沢
いとうあさこ
317:2017/09/10(日) 19:10:01.88 ID:
>>255
漂流記だっけ?
312:2017/09/10(日) 18:55:50.32 ID:
>>9
電波か雷波か忘れたけど「ビビる刑事」てあったよね
ビビる大木は残った気がする
319:2017/09/10(日) 19:13:43.61 ID:
>>9
その後の電波少年で「電波少年的15少女漂流記」ってのがあって
いとうあさこと森三中がでてたというのがよく語られる話だが
そんな後期みてないしな
353:2017/09/10(日) 20:15:40.27 ID:
>>319
あれにいとうあさこも出てたんだ?
339:2017/09/10(日) 20:00:36.17 ID:
>>9
杉ちゃんもなんとか生き残ってる
43:2017/09/10(日) 15:46:16.43 ID:
この人がNステにはいったのがそもそも変だと思うんだけどw
誰の愛人だったんだ?
50:2017/09/10(日) 15:48:02.55 ID:
真中瞳がニュース出てた時は久米宏か
そのあとの古館の番組もおわって
ずいぶん時間が流れたな
68:2017/09/10(日) 15:51:28.36 ID:
結局のところ
テレビドラマの仕事とかは
事務所の力関係だろうしな
特別な有名俳優は別として
84:2017/09/10(日) 15:55:37.70 ID:
そんなことより
市川紗椰と野島卓はできてるの?
91:2017/09/10(日) 15:57:31.68 ID:
>>84
ほれ




101:2017/09/10(日) 16:00:44.31 ID:
ほんとだ
ほくろがない写真が混ざってる
106:2017/09/10(日) 16:02:11.82 ID:
やっぱ老けたなあ
未だに美人だけどね
113:2017/09/10(日) 16:03:48.30 ID:
綾部の留学のガイド役でもやればいいのに
154:2017/09/10(日) 16:23:28.12 ID:
社会的制裁ではないが、“業界的な不祥事”が問題となったのは真中瞳=現・東風万智子=だ。
「進ぬ!電波少年」(日本テレビ系)で一躍ブレイクしたあと、00年、「ニュースステーション」(テレビ朝日系)に大抜擢されたが
なんと同時間帯のドラマ番組にブッキングするというミスを犯してしまったのである
169:2017/09/10(日) 16:26:32.39 ID:
>>154
Nステ下りてドラマじゃなかったっけ?
それがダメってこと?
そんなの入れる事務所がおかしくね?
268:2017/09/10(日) 17:52:41.19 ID:
>>154
それ事務所が悪いじゃん。
294:2017/09/10(日) 18:15:42.96 ID:
>>154
真中じゃなく事務所のミスだが、事務所を辞めたら真中のせいにされた
170:2017/09/10(日) 16:26:55.96 ID:
週刊誌やスポーツ新聞がオジサンに人気と持ち上げる

ババアが嫉妬

番組降板でレギュラーが無くなるとともに週刊誌などが一斉にバッシング開始

消える


女子アナとかで未だにやられてる手法だな
235:2017/09/10(日) 17:15:45.16 ID:
>>170
真っ先に裕木奈江が思い浮かんだ
242:2017/09/10(日) 17:29:02.89 ID:
ミムラってのもめっきり見なくなったな
一時期すごかったのに
257:2017/09/10(日) 17:45:04.70 ID:
>>242
ミムラなら今でも時々見ると思うけど…
トットテレビの向田邦子役は素晴らしかった
263:2017/09/10(日) 17:50:03.88 ID:
>>257
どこの誰かと思いきやこれがミムラって人かと初めて見た。役柄が合ってたのか、ああいう感じの役が似合う人なんだなぁと思った。
280:2017/09/10(日) 17:59:19.72 ID:
>>242
松嶋菜々子と玉木宏の服のドラマで出てたよ
あれいつだったか忘れたけど今年じゃなかったかな
282:2017/09/10(日) 18:02:43.51 ID:
>>242
BSのドラマに出てたよ。
337:2017/09/10(日) 19:59:10.58 ID:
>>242
映画にもドラマにもCMにも出とるが
250:2017/09/10(日) 17:37:35.02 ID:
いま思うとバラエティから女優展開とか
等身大の頑張る女性像的イメージづくりまで
ナベプロの典型的ゴリ押しパターンだったんだな

真中瞳が消えたあとは
青木さやかとかイモトアヤコ、今のブルゾンちえみに繋がる
平野ノラもこのパターンかと思ったけど
なんでブルゾンちえみに急に方針転換したんやろ
266:2017/09/10(日) 17:51:50.52 ID:
ジャニーズは独立すると干されるイメージだけど
実際はテレビなどで使われにくくなるだけで
自主的な芸能活動には基本的に干渉しない

一方、ナベプロや吉本など大半の大手は
最低2年間はガチで芸能活動を潰してくる
274:2017/09/10(日) 17:55:07.05 ID:
>>266
ジャニは、今回元SMAPのメンバーに対してのジャニーさんの対応はまぁ悪くはなく見える。
お金落としてくれたメンバーだったからね。
ナベプロは、功労者にも容赦は無い感じだよね。
286:2017/09/10(日) 18:05:49.92 ID:
東風でこちと読むのはなんでだろー
290:2017/09/10(日) 18:08:14.37 ID:
>>286
東風 由来
でぐぐる
291:2017/09/10(日) 18:10:57.41 ID:
>>286
有名なのは「こち」だけど、実は他にも色々読み方はあるんだよな
でも、方言が語源らしくて、何でそうなったのかは正確には分からないらしい