1:2016/09/11(日) 14:50:34.95 ID:
【広島監督夫人・緒方かな子さん特別手記】「神ってる」生み出した次女と長男
デイリースポーツ 9月11日(日)7時0分配信

「巨人4-6広島」(10日、東京ドーム)

 広島カープがついに、ようやく、25年ぶりにリーグ優勝を手にした。12球団で最も遠ざかっていた頂点。
就任2年目の緒方孝市監督(47)が7度、宙を舞った。

パパの夢がかないました。ずっと言い続けてきた「カープでの優勝」。カープ愛は、家族のことが好き、
という気持ち以上かもしれません。最高の笑顔に私もこみあげるものがありました。監督として大きな
夢を実現できたことに、うれしい気持ちでいっぱいです。

 自分の思いを言葉に変えて伝えるタイプではないんです。ただ、それはパパのスタイル。
家で野球の話をして息を抜く場所がなくなることはしたくありませんでした。けれど去年、報道を見ていて
パパの思いがうまく伝わっていないんじゃないかと感じたことがありました。

 こっそり手紙を渡したり、家族会議をして長女が話をしたりしたことがあります。長女が好きな選手に
ついて「厳しく言ったことで傷ついたらどうするの?そんなことは言わないで」と。そのときパパは
「俺も大好きな選手で、彼はもっと上にいけるし、それは伝えている。記者には言っていないけど、
お互いにわかっているから大丈夫」と言いました。

 緒方 かな子(おがた・かなこ)本名・緒方可奈子。1973年3月4日生まれ、43歳。広島市出身。
90年に中條かな子として芸能界デビュー。女優、歌手、パーソナリティーとして活躍。96年に結婚。
長女・佑奈(19)、次女・祐希奈(17)、長男・将孝(10)の3児をもうける。株式会社Yellow所属。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160911-00000022-dal-base&pos=1