【画像】映画「真田十勇士」石垣佑磨、大島優子を絶賛www

    1:2016/08/09(火) 12:58:37.87 ID:
    俳優石垣佑磨(33)が8日、都内で開かれた映画「真田十勇士」(9月22日公開、堤幸彦監督)の大ヒット祈願イベントに出席し、同映画に出演している大島優子(27)を絶賛した。

    大島はこの日いなかったが、石垣は大島がワイヤアクションなどに挑戦していることを明かし、
    「とてつもない運動神経をしていますね。体が軟らかいし、身軽だし」とし、
    「ワイヤアクションで木を駆け下がるシーンを一発で決めていました。センスあるなと思いました」と振り返った。

    同映画は、2014年に歌舞伎俳優の中村勘九郎(34)が主演を務めた同名舞台の映画化。
    舞台の再演と映画を同時期に上演・公開するビッグプロジェクト。
    この日は他に、高橋光臣(34)、村井良大(28)も出席した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160808-00000179-nksports-ent

    左から石垣佑磨、高橋光臣、村井良大

    映画「真田十勇士」大島優子





    大島優子
     

    【画像】大島優子のワキマンコwww

    1:2016/07/29(金) 01:18:01.19 ID:

    【動画・画像】大島優子「生活を切り詰めてまでファン活動までしてもらいたくない」

    1:2016/07/16(土) 21:41:52.91 ID:
    番組内では57歳男性ファンを紹介。
    無類のAKBファンであるという男性は自身の部屋でAKBについて、散財覚悟で収集したグッズを両手に将来は推しメンと結婚するのが夢と熱く語る。
    そんな男性は未だ独身。かつてはモーニング娘。のファンとして活動をしていたが様々なアイドルのファンを転々とした結果、AKBのファンに落ち着いたと語る。
    コンサートにいつでも行けるようにと週3回のフリーターで活動費を稼ぎながら細々と暮らす男性。生活費は両親の貯金頼みだという。
    スタジオにいた大島優子はその映像を見て号泣。
    「ファンとして応援してくれるのはとても嬉しい。でも先ずは自分の幸せを優先して欲しい。」と語った。

    【画像】大島優子のスッピン可愛すぎwww

    1:2016/07/04(月) 19:25:24.57 ID:

    【画像】大島優子が記者から大ブーイングの理由www

    1:2016/06/04(土) 17:44:00.57 ID:
    2014年6月にAKB48を卒業して以来、同年公開の映画『紙の月』で第38回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞するなど、
    目下、女優の道を邁進しているAKBの元エース・大島優子。
    だが、メディアに対してはいまだに“脱AKBアピール”を行っているようだ。

    大島は5月12日、都内・下北沢の本多劇場で同夜開幕の舞台『鈴木おさむ劇場 美幸 ―アンコンディショナルラブ-』のゲネプロを行ったが、
    ゲネプロ前にセッティングされた報道陣向けの囲み取材では、毎年6月に開催されるAKBの選抜総選挙について問われると「無関心」を装っていたという。

    「大島は『最近、テレビを観ない、いっぱいいっぱいの生活を送っていたので……』と舞台稽古に打ち込むストイックさをアピールしつつ、
    『8回目だからそろそろダレてくるんじゃないですかね』と他人事のようにコメント。
    推しメンバーについても、とりあえずで劇場に花を贈った武藤十夢を挙げるなど、
    AKBと距離を置きたいという思惑がみえみえでしたね」(現場にいた記者)

    肝心の舞台は鈴木浩介との二人芝居で、膨大なセリフ量と大島の下ネタ連呼も話題になっている。

    「ゲネプロを観終わった作・演出担当の鈴木おさむが大島の演技を『素晴らしい』と絶賛していましたが、
    囲み取材で大島が下ネタを叫ぶことにも『平気になっちゃった』と話していたとおり、とくに作品後半で自身の過去の経験を再現するシーンでは、
    鈴木の股間に自分の顔を近づけて卑猥な言葉を叫んだり、直後に机の上に寝て大股を開き『こうやって……』と絶叫するなど、
    元アイドルとは思えない迫真の演技を展開。共演の鈴木も『大島優子の最強伝説の幕開け』と絶賛していました。

    また、AKB時代にウエンツ瑛士との熱愛が報じられた大島ですが、
    恋に盲目になったがゆえに猟奇的な復讐劇を行うヒロインの役柄に『気持ちはわかるが私は恋に盲目とかはない。
    仕事を優先しちゃうんで』と語っていました。今は恋愛に気持ちは向かっていないようです」(同)

    ●ブーイング

    そんな大島の女優魂が存分に表現された舞台のようだが、取材した報道陣には理不尽な制限が設けられていたという。

    「ゲネプロは通しで約1時間半行われましたが、そのうち、撮影が許可されたのは冒頭の20分のみ。
    その時間帯で唯一登場する下ネタの『巨根』を連呼するシーンはテレビもスチール、記者も記事使用NGとされ、
    記者たちも『大島の下ネタが話題のわりに制約多すぎ』とブーイングでしたね。
    脱AKBを誇張しつつも、下ネタ発言のNG指定など、まだアイドル売り的な部分が残っていると言われても仕方がありません」(同)

    本当の意味で「元アイドル」から完全脱皮した女優・大島優子の覚醒に期待したい。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160604-00010004-bjournal-ent
    Business Journal 6月4日(土)17時30分配信




    依頼です
    ◆芸スポ+スレッド作成依頼スレッド★865 [無断転載禁止]©2ch.net
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1464689652/

    【画像】大島優子の巨乳ニットおっぱいwww

    1:2016/05/28(土) 10:50:11.69 ID:
    でかい



    【動画】大島優子のCMが超ドキドキwww

    1:2016/04/24(日) 07:26:24.75 ID:
    大島優子が出演する、花王「リセッシュ」のCM動画が、“超ドキドキする”とネット上で話題になっている。

    大島優子の「必ずイヤホンをつけて見てね」というセリフから始まるこのCM動画。
    大切な契約をしに行く途中のエレベーターのなか、しっかり者の会社の後輩役・大島と2人きりというシチュエーション。
    訪問先に失礼のないように大島が洋服のニオイをチェックしたり、耳元で囁いたりするという内容だ。

    先輩役の主観で撮影されており、大島が自分に語りかけているように感じられるほか、
    イヤホンをしながら視聴すると、耳元で囁く大島の声やニオイを嗅ぐ音が立体的に感じられるのが大きな特徴。
    つまり、大島が自分の体に密着しながら、ニオイを嗅いでくる様子を臨場感たっぷりに楽しめるのだ。

    エレベーターのなかで2人きりというだけでもドキドキなのに、大島の息遣いをリアルな音で感じられるこのCM。
    3月22日に公開されると、YouTubeでは1カ月で約40万回再生されるなど人気となっており、ツイッターでは、

    「これめっちゃすげぇwwwwwww
    ゆうこが後ろ通るとことかもう完全に音が移動してるwwwすげぇ」
    「大島優子のイヤフォンで聞くやつしゅごい」
    「リセッシュのCMの大島優子めっちゃかわいい最後の表情で見上げられたら半年くらい寿命のびるわ」

    などと、大興奮するネットユーザーが続出している。

    ちなみに、2015年10月には福士蒼汰を立体的に感じることができる同様のCM動画も公開。こちらについても、ツイッターでは、

    「あたし、男だけどドキドキした」
    「ようつべの360°福士蒼汰ズルくない?なにあれあんな広告飛ばせない」
    「マジで、イヤホンで聞いたらめっちゃ近くに福士蒼汰いるんだけど。。。」

    と大いに盛り上がり、興奮の書き込みが多数みられていた。

    人気女優や俳優との2人きりの時間を、このCM動画で体験してみては?

    (小浦大生)

    R25 4月24日(日)7時1分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160424-00000002-rnijugo-ent

    動画 花王 リセッシュ 大島優子にもしもニオイを嗅がれたら・・・ 動画広告

    【画像】大島優子の手ぶらの谷間www

    1:2016/01/30(土) 19:20:57.73 ID:
    ふぅ

    本田望結ちゃんが大島優子を公開処刑www画像

    1:2015/08/28(金) 11:42:54.98 ID:




    大島優子は茶髪と黒髪どっちがいい?画像

    1:2015/08/17(月) 11:53:34.78 ID:
    8月12日放送のバラエティ番組『真実解明バラエティー!トリックハンター』(日本テレビ系)に女優の大島優子(26歳)がゲストとして出演。
    この際、大島が髪を明るい茶色にしていたため、ネット上では「茶髪が似合わない」との声が多く上がった。

    6月18日まで放送された主演ドラマ『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』(TBS系)では、
    黒髪ストレートのロングヘアーだったためか、画面に現れた茶髪の大島に驚いた人は多数。ツイッターには、

    「大島優子の茶髪が絶望的に似合わないwwwwww」
    「え、トリックハンターに
    大島優子でてるけど
    劣化した!?
    茶髪だから?
    いや、それにしても
    一気に老けた感すごい。。。
    (ファンの人ごめんね。)」
    「大島優子茶髪じゃない方がいいなぁ」

    などと辛らつな言葉が殺到した。一部には

    「大島優子の茶髪可愛すぎんだろ」
    「茶髪の大島優子
    めっちゃかわいー笑」

    と、茶髪もかわいいとするツイートも見られたが、やはり全体的には不評といえそう。

    『ヤメゴク』でも役作りのために黒髪ストレートにした経緯があり、今回も10月上演の舞台『No.9-不滅の旋律-』に向けた役作りではないかという見方もある。
    舞台はドイツの作曲家・ベートーヴェンの半生を描く内容で、SMAPの稲垣吾郎がベートーヴェン役を演じ、大島はベートーヴェンの作曲活動を支えるという役どころだ。
    7月に行われた制作発表ではすでに茶髪で、シースルーのドレスに身を包み、大人っぽいイメージを打ち出していた。

    もともと目が大きく、愛嬌のある顔立ちだけに、大人びたメイクや髪色がマッチしないのかもしれない。
    いずれにせよ舞台では、不評をはね返す演技を期待したい。
    (大場嘉世)
    (R25編集部)

    ※当記事は2015年08月16日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。
    ※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
    ※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付のコラムを掲載しております





    http://dailynewsonline.jp/article/1002479/
    WebR25 2015.08.17 11:09
    アニメ、テレビよく見ます。相互フォローします。

    人気ブログランキングへ
    月別アーカイブ
    アクセスカウンター

      【12/28更新】この度アクセスを送るためのURLを変更しました、お手数ですが相互サイト様にはまた置き換えの方をして頂けますようよろしくお願い致します。「news24vip」

      アクセスランキング
      アクセスランキング アクセスランキング

      ランキングにランクインされた方から優先的にアクセスをお送りさせていただいております。
      サイト内で検索