【画像】三浦翔平に文春砲www

    1:2016/07/28(木) 19:52:46.27 ID:
    放送中のフジテレビ月9ドラマ「好きな人がいること」にも出演中のイケメン俳優・三浦翔平。
    ドラマでの好青年キャラが大好評だが、7月10日放送のバラエティ番組「ウチくる!?」(フジテレビ系)では、三浦と親交が深いTKO木下隆行が登場。
    初対面で食事中の木下の頭めがけて後ろからシャンパンのコルクを三浦が投げ込んでいたという、先輩をナメきった事実が発覚し、
    一気に好感度を落としたのも記憶に新しいが、さらなるヤンチャなエピソードが続々と明らかになっている。

    まず、22日放送のトーク番組「another sky-アナザースカイ-」(日本テレビ系)にゲスト出演した時のこと。
    そこで三浦は中学から高校まで不良グループに所属し、高校2年で学校を中退していた過去を初告白した。

    「なんでも夜中に街に繰り出し、朝に帰ってくるという生活を未成年で繰り返していたとのこと。
    その後、悪い友達とは縁を切り、再度高校に入りやり直すことができたようですが、そんな荒れた過去があったことにはファンたちもかなり驚いていたようです。
    この話を聞いた後だと、先輩の木下にコルクを投げつけるのが初対面の挨拶代わりになっていたこともなんとなく納得できますね」(女性誌記者)

    ところが、さらに追い打ちとなるイメージダウン情報を「週刊文春」が伝えている。

    「月9ドラマの共演者である浜野謙太のバンド『在日ファンク』のライブに三浦は山崎賢人、野村周平らと足を運び、彼らはベロベロに酔ってハメを外していたと報じられています。
    その記事の中で、会場に居合わせた客の談話が紹介されていますが、それによれば三浦は喫煙所でファンの女性に対して、
    バストに関してハラスメントのように絡んでいたとのこと。ハッキリ言って、好青年キャラというのはウソですね」(前出・女性誌記者)

    有名になればなるほど、ボロボロ出てくる三浦のマイナスエピソード。そのうち、ファンをも本気で幻滅させてしまうとびっきりネタが飛び出すかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1170992/
    2016.07.28 09:59 アサジョ

    【画像】文春砲NHK現役女子アナは高級愛人クラブ嬢だったwww

    1:2016/07/11(月) 18:09:43.14 ID:
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6356
     NHKの某地方局に勤める現役女性アナウンサー(20代)が、
    「愛人マッチングサービス」を謳うデートクラブに登録していたことが、
    週刊文春の取材で明らかになった。
    問題の人物は地方局採用の契約キャスター・高田陽子アナ(仮名)。
    高田アナ本人は週刊文春の直撃取材に「登録しました」とその事実を認めた。
    当初は会ったのは一人だけと繰り返したが、取材を進める中で、
    今年2月から既婚男性を含む4人の男性とデートしたと説明した。

    【画像】舛添都知事にとどめの文春砲www

    1:2016/05/18(水) 18:30:37.32 ID:
    舛添都知事に“政党交付金400万円”ネコババ疑惑が発覚!
    2016.05.18 16:00

    舛添要一都知事(67)に、また新たな疑惑が浮上した。
    舛添氏がかつて党代表を務めていた新党改革関係者が“告発”する。

    「2014年の都知事選の期間中、舛添氏は新党改革から約400万円の政党交付金を“ネコババ”しています。
    新党改革を離党し、無所属で出馬したにもかかわらず、新党改革支部から自身の資金管理団体に
    政党交付金を移動させているのです」

    この証言をもとに小誌特別取材班が取材を進めると、
    政治資金収支報告書の記載により、告発内容が事実であることが裏付けられた。

    まず、立候補直前の2014年1月3日と22日の2日に分けて、「新党改革」から舛添氏が代表を務める政治団体
    「新党改革比例区第四支部」に計600万円が寄附されている。そして告示後の1月28日、31日には、
    同支部から舛添氏自身の資金管理団体である「グローバルネット研究会」(以下、グ研)に2日に分けて、
    約526万円が寄附として移動している。このうち429万円が政党交付金、つまり血税であることが、
    「政党交付金使途等報告書」により明らかになった(その後、「グ研」が14年7月に解散すると、
    「グ研」の資金約5000万円は舛添氏の現在の資金管理団体「泰山会」へと引き継がれている)。

    この不可解なカネの流れについて、上脇博之・神戸学院大学教授が疑問を呈する。

    「政党助成法によれば、政党本部、支部が解散した場合、余った政党交付金は国庫に返還するように
    定められています。ところが舛添氏は自らの資金管理団体に持ち逃げしており、
    返還逃れであると同時に公金の私物化です。政治資金規正法の趣旨に反します」

    この疑惑について、舛添氏は事務所を通じて「事実関係を調査したいと思います」と回答したが、
    都知事選期間中の疑惑だけに都知事としての「正当性」が問われる事態となりつつある。

    「週刊文春」5月19日発売号では、他にも舛添氏の様々な金銭疑惑について報じている。

    週刊文春
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6156
    釈明会見でのこの表情は何を物語るのかPhoto:Kyodo


    都知事選中に政党交付金を自分の資金管理団体に
    舛添「汚れた都知事選」 四百万円ネコババ疑惑

    ▼日光温泉旅館「プライベートで宿泊8万円」も政治資金
    ▼自宅兼事務所 家賃毎月44万円・総額3500万円以上が懐に
    ▼国会議員パスがあるのに新幹線チケット二重取り
    ▼元会計責任者「舛添家の家計簿もつけさせられていた」
    ▼個人事務所社長の妻は聖心卒で舛添氏の“追っかけ”
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6153

    【画像】錦織圭と交際中の観月あこに文春砲が炸裂 www

    1:2016/04/26(火) 16:24:18.58 ID:
    テニスプレーヤーの錦織圭(26)と目下、交際中の元モデル・観月あこ(24)が、トーナメント開催地のバルセロナで行動をともにする様子を週刊文春が撮影。
    交際や結婚について問うと錦織は明言を避け、観月は「すみません」と笑顔を見せた。

    観月は2013年、ジャニーズ事務所「Kis-My-Ft2」のメンバー・玉森裕太(26)との熱愛をスクープされている(「週刊女性」10月1日号)。
    昨年の「女性セブン」(7月30日・8月6日号)では錦織と観月が御殿場や六本木ヒルズをデートする姿を報じた。

    だが、錦織の周辺は“奔放すぎる”観月との交際に難色を示している。2人が交際して間もない昨年夏、
    よもやの1回戦敗退を喫した“悪夢のUSオープン”が蘇るのではないかと心配しているという。

    「USで負けた要因?  どう考えても彼女の影響は大きかった。とにかく圭が練習をサボるようになって、大会中でも2人で部屋にずっと籠もりきりでした。
    圭も若いから仕方ないけど、スタミナだって消耗するだろうし、よもやのデキ婚なんてことになったら目も当てられません。
    錦織圭は日本の宝です。本当に心配しています」(テニス関係者)

    その状態は現在でも変わっていない。バルセロナオープンの直前、2人は錦織の本拠地であるアメリカで長い時間を一緒に過ごし、
    バルセロナへは錦織のプライベート・ジェットで仲良く飛び立った。


    <週刊文春2016年5月5日・12日『スクープ速報』より>

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160426-00006113-sbunshun-spo
    週刊文春 4月26日(火)16時1分配信

    【画像】ショーンKが文春編集部に現われるwww

    1:2016/03/23(水) 15:53:26.57 ID:
    学歴詐称や身長詐称や偽名疑惑などで物議をかもしている、経営コンサルティング業のショーン・マクアドール川上(本名: 川上伸一郎)。脳科学者の茂木健一郎氏がショーンKを擁護する発言をして炎上しているが、新たな展開があった。

    ・週刊文春編集部に出現して激白
    本名は川上伸一郎なのに、どうして「ショーン・マクアドール川上」という名前を使っていたのか? その件に関して説明すべく、ショーンKが週刊文春編集部に出現して激白したというのだ! 以下は、マスコミ関係者の声である。

    ・マスコミ関係者の声
    「ショーンKは文春のスクープに驚いたものの、しっかりと説明すべきだと思ったのか、文春編集部を訪れて2時間以上もインタビューに答えたそうですよ。どうしてショーン・マクアドール川上という名前なのか、しっかり説明したそうです。

    詳しくは3月24日発売の文春に載るそうですが、どうやら、戸籍上の父親と血縁上の父親が違うらしいですよ。血のつながりがある父親がマクアドールさんらしいのです」

    ・外国人のマクアドール氏の血
    父親が2人いた!? なんとも驚きの情報だが、ショーンKの戸籍上の父親はどこから見ても純粋な日本人らしく、やはりショーンKには、外国人のマクアドール氏の血が流れているのだろうか。

    ちなみに、マスコミ関係者は「整形疑惑について記者が聞くと、ショーンKが挙動不審になってコンタクトが外れてしまい、トイレに行ってしまったらしいです。整形について、真相は闇のままですね」とも語っていた。

    http://buzz-plus.com/article/2016/03/23/sean-mcardle-kawakami-bunsyun/

    http://www.j-wave.co.jp/blog/makeit/images/R0014140.JPG
    http://www.j-wave.co.jp/blog/makeit/images/RIMG2010-thumb.JPG
     

    【画像】川本真琴の妹が文春で狩野のウソを暴露www

    1:2016/02/10(水) 02:44:15.26 ID:
    川本真琴の妹が週刊文春で狩野英孝のウソを暴露。
    川本真琴さんとの出会いは2015年の春から。狩野英孝さんから”女性歌手の中で一番好き”とのアプローチから、
    お互いがフリーだったこともあり交際開始。しかし、その年の暮れには別の女性の存在が発覚。
    川本さんが問い詰めるも、”一番は君だ”と弁解。
    そして「じゃあ彼氏がいる」という内容をツイッターに投稿していいかと聞いたところ、狩野さんがこれを承諾。
    そして話題となった「彼氏がいる」「私の彼氏を取らないで」というツイート内容投稿に至ったのです。
    それにも関わらず、その後多数の女性の存在が出るわ出るわ・・加藤紗里さんとの事務所公認の交際の発表もされ、
    川本さんは完全にストーカー扱いされるハメになってしまいました・・
    川本真琴さんの妹さんの話によると、姉である真琴さんには騒動が大きくなり
    狩野さんから「こんなことになってごめんなさい」と電話で謝られたとのこと。ただ、
    それでも真琴さんは平和主義な方だそうで、今後はこの件については触れることは無いそう。
    http://girlism.info/kawa-imo/

    【画像】ベッキー川谷の不倫騒動が禁断情報を文春が掲載で最終章へwww

    1:2016/01/27(水) 16:10:29.71 ID:
    ベッキーと川谷絵音の不倫騒動について、新たな情報が「週刊文春」(2016年1月28日発売)に掲載されることが確定した。

    今回は週刊文春編集部が「あえて書いていなかった禁断情報」が掲載される予定で、いよいよベッキー不倫騒動も最終章へと進む。

    ・大物芸人の名も掲載
    詳しくは2016年1月28日発売の週刊文春で確認してほしいが、今まで名前が出てこなかった、ベッキーにアドバイスをした大物芸人の名も掲載される予定で、大きな衝撃を受ける内容なのは間違いない。

    ・センテンススプリング以外の名言
    なにより衝撃的なのが、センテンススプリング以外の名言も掲載されている点だ。この名言がセンテンススプリングと同様にファンやインターネット上で大きな話題になるのは確実。

    どうやって二人だけの「この言葉」を暴けたのか、非常に気になるところ。

    ・日本中を震撼させる出来事に発展
    そもそもベッキー不倫騒動は週刊文春のスクープにより始まり、日本中を震撼させる出来事に発展した。

    もちろん不倫をしていたベッキーと川谷絵音の自業自得なのだが、本人たちもここまで大きな騒動になるとは思っていなかっただろう。

    週刊文春、恐るべし。

    http://buzz-plus.com/article/2016/01/27/becky-kawatani-furin-bunsyun/



     

    【画像】ゲス川谷とベッキーが開き直って文春に感謝www

    1:2016/01/22(金) 09:58:29.63 ID:
    「ありがとう文春!」ベッキーが会見前日に川谷と交わした噴飯モノの蜜月LINE

    「週刊文春」1月7日発売号で、人気バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音との禁断愛をスクープされたベッキー。

    発売前日には急遽、釈明会見を開いて“友人関係”を強調。「誤解を招くような大変軽率な行為だった」と謝罪。一部スポーツ紙の報道では、2人は「もう二度と会わない」と周囲に約束したとも報じられた

    「文春は翌週も川谷の妻の告白記事を掲載。川谷は釈明のFAXこそ流したものの一向に会見を開こうとせず、1月17日のフリーライブでも演奏直後に逃走する始末。世間の声は川谷批判に集中していました」(芸能ライター)

    いちばん悪いのは川谷。被害者は奥さん。それで間違いはないのだろうが、ここにきてあらためてベッキーに矛先が向かいかねない記事が、1月21日発売の「週刊文春」に掲載されたのだ。

    「文春にスクープ記事が掲載された後、ベッキーは川谷に離婚届の書き方を載せたサイトを紹介していたというのです。

    また、釈明会見の前日には『逆に堂々とできるキッカケになるかも』(川谷)、『私はそう思ってるよ!』(ベッキー)、『ありがとう文春!』(川谷)、『ありがとう文春!』(ベッキー)とLINEを送りあい、反省の色は微塵もなし。
    障害が大きいほど燃え上がってしまうのかもしれませんが、その炎で川谷の奥さんも双方の事務所も大きな傷を負ってしまっていることに、何で気付かないのでしょうか」(週刊誌記者)

    芸能人のなかには「ベッキーを信じる」などと擁護して炎上した者も多数。
    彼らはこの噴飯モノのやり取りを見てもまだベッキーを擁護して、みずから火の海に飛び込むのだろうか。

    http://www.asagei.com/excerpt/51257

    ラインでのやりとり





    センテンス スプリング誌 最新刊(1月21日発売)


    誌面にも登場したベッキー氏

    柏木手越写真を文春に渡した犯人がついに発覚かwww画像

    1:2015/07/13(月) 19:10:04.81 ID:
    だってさ

    今週の文春にまた不倫 今度は元グラビアアイドル小泉麻耶、阿部慎之助www動画・画像あり

    1:2014/10/29(水) 13:51:13.19 ID:
      
    2:2014/10/29(水) 13:52:50.48 ID:
    文春は来週祝日だから発売が1日早いのね
    3:2014/10/29(水) 13:53:15.40 ID:
    Gカップアイドル
    5:2014/10/29(水) 13:55:30.74 ID:
    結果出せばまわりも文句言えなかったけど今はな…
    アニメ、テレビよく見ます。相互フォローします。

    人気ブログランキングへ
    月別アーカイブ
    アクセスカウンター

      【12/28更新】この度アクセスを送るためのURLを変更しました、お手数ですが相互サイト様にはまた置き換えの方をして頂けますようよろしくお願い致します。「news24vip」

      アクセスランキング
      アクセスランキング アクセスランキング

      ランキングにランクインされた方から優先的にアクセスをお送りさせていただいております。
      サイト内で検索