佐々木希さんの最新画像が松田聖子みたいwww

    1:2016/07/11(月) 15:55:27.24 ID:
    修正でも誤魔化せなくなった模様

    【画像】松田聖子が過激な下着姿を披露www

    1:2016/05/25(水) 00:21:08.39 ID:
     歌手の松田聖子さん(54)が、女性用下着メーカー「トリンプ」の新ブランド
    「FLORALE by Triumph(フロラーレ・バイ・トリンプ)」のイメージキャラクターを
    務めることが25日、明らかになった。松田さんが出演する新CMも公開され、
    下着姿を披露している。新CMは同日から公式サイトや店頭で先行公開され、
    6月15日からBSで放送される。

     新CMは、下着を大胆に見せた松田さんが描かれた絵画が登場した後、
    ズームアップされると、絵画の松田さんが本物に変化をしていく……という内容。

     松田さんは「(新ブランドは)まるで宝石のように美しいランジェリー」といい、
    イメージキャラクター就任に「女性としてとても幸せなことだと思いました」と話し、
    「撮影は、少し緊張しましたがとても楽しかったです!」とメッセージを寄せている。

     撮影では、静止画と動画での映りを合わせる必要があり、表情のほか、
    手の位置や視線の向きなど細部にまでこだわったという。撮影を終えた
    松田さんは「撮影方法もとても興味深く勉強になりました。スタッフの
    皆さんのクリエーティブな情熱が感じられる素晴らしい撮影でした」と
    振り返っている。

    http://mainichikirei.jp/article/20160524dog00m100001000c.html
    画像




    動画

    松田聖子が3度目の離婚秒読み情報www動画

    1:2015/07/12(日) 12:26:59.70 ID:
    今年で歌手生活35周年を迎え、記念アルバム「Bibbidi bobbidi boo」も先月リリースした松田聖子。
    まさに仕事も順調といった様子。しかしそんな中、プライベートはまた波乱含みの展開を見せている。

    「現在の夫であるK氏は、慶応大学医学部准教授。聖子が歯を治療していた時に担当していたのがこのK氏で、それがきっかけで結婚したのですが、
    当時はK氏にも妻子がいた。しかしK氏は聖子を選び、2012年に二人は結ばれました。しかし、今聖子に再び“男の影”が浮上しているんです」(音楽関係者)

    そのお相手とされるのが、なんと長年聖子のマネージャーを務めてきた11歳年下の男性だという。

    「聖子とマネージャーは、以前にも一度関係が噂されました。結婚前には聖子の自宅に住み込んでいたこともありました。
    当時聖子は、兄が社長を務める個人事務所に所属していたのですが、兄をはじめ娘・沙也加もそんなマネージャーのスタンドプレイに反感を抱き2013年に解雇。
    しかし聖子は、このマネージャーと一緒に昨年の3月に新事務所を設立。それが原因で、いまだに聖子と沙也加は亀裂の溝が深まったままだといいます」(前出・音楽関係者)

    25年間、家族二人三脚で頑張ってきた事務所を辞めてマネージャーと独立。
    もはや聖子のマネージャーに対する思い入れは、尋常でないといっても過言ではない。さらに、夫のK氏にも不審な動きが…。

    「実はK氏にも、長年連れ添っている女性がいるという噂があります。その女性はK氏が聖子と離婚すると信じてずっと待っているのだとか。
    しかし、聖子はさすがに三度目というのは体裁が悪いので離婚は回避する方向でいきたいようなのですが」(女性誌記者)

    芸能記者は二人の動向をひそかにマークしているという。はたして大スキャンダルに発展するのだろうか。


    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150712-00010003-asagei
    2015/7/12 11:00 - アサ芸プラス

    神田沙也加と母・松田聖子の関係www動画

    1:2015/01/28(水) 06:04:21.07 ID:
    1月23日、神田沙也加(28)のスタイルブック『Dolly girl』(宝島社)が発売された。
    彼女にとっては、初めての自著。半生紹介にも6ページが割かれ父・神田正輝(64)とのツーショットも掲載されているが、母・松田聖子(52)の写真は1枚たりとも使用されていないのだ。ある芸能関係者は言う。

    「昨年2月に、聖子は兄が代表取締役、母・一子さん(82)が役員を務める所属事務所から新事務所に移籍しました。
    いっしょ移ったのは元恋人でいまもマネージャーを務める11歳年下のA氏です。沙也加は昔からおばあちゃん子でしたから、そのまま残りました。
    それ以来、聖子と沙也加の“断絶”も報じられていますが、今回のスタイルブックの内容は、その冷え切った関係を浮き彫りにしているようですね」

    『Dolly girl』には《父神田正輝、母松田聖子の間に、1986年10月1日長女として生まれました》と、
    “松田聖子”の名前はこの1カ所にしか登場しない。
    半生紹介からは、母が仕事や恋愛に邁進するあまり、振り回され続けた娘の複雑な心境も読み取れる。

    《中学校は正直辛いことしかなかったです。結局4回転校を繰り返しました。
    最初は高校までエスカレーター式の学校に通う予定だったんです。
    でも入学ギリギリになって、親が海外を拠点として仕事をすることになって……》(『Dolly girl』より)

    沙也加が中学進学時期を迎えたのは99年4月。その前年に、聖子は6歳年下の歯科医と再婚していた。
    もともと沙也加は中高一貫の私立校・M学園への入学手続きを済ませていたのだが、
    4月から聖子がハリウッドの映画撮影に入ることが決まり、また夫もロサンゼルスの大学に通うことになって、突然事情が変わった。
    沙也加は千葉県内の私立中学校で寮生活をおくることになったのだが、待っていたのは“すさまじいいじめ”だったという。

    前出の芸能関係者は「聖子の娘ということで目をつけられ、標的になってしまったそうです」と語る。
    彼女はロサンゼルスの学校へ編入したが、母も仕事で留守がち、継父と2人で過ごすのも気づまりで、また日本に戻ってくることに……。

    「学校でのいじめや、継父との関係といった悩みを相談できるのは、アメリカ進出に燃えていた母・聖子ではなく、
    祖母・一子さんだったのです。現在の母娘冷戦の遠因には思春期から芽生えていた母への不信もあるのでしょう」(沙也加の知人)

    母・聖子に対する“いまだに許せない”という思いが初自著には反映されているようだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150128-00010005-jisin-ent
    女性自身 1月28日(水)6時0分配信
    17:2015/01/28(水) 06:28:54.38 ID:
    せっかくアナ雪でチャンス掴んで、評判もいいんだから
    黙っておけばいいのに。
    こういう告白ってマイナスにしかならないでしょ
    22:2015/01/28(水) 06:38:12.09 ID:
    寮でいじめって悲惨だな。
    29:2015/01/28(水) 06:48:22.54 ID:
    仲がわるかったら聖子とSAYAKAでカレーのCMやるかよw

    松田聖子が3度目の離婚の可能性!?動画あり

    1:2015/01/03(土) 08:23:19.56 ID:
    松田聖子が電撃離婚?

     昨年の紅白で大トリをつとめた聖子。3度目の結婚を果たした歯科医の夫との関係が気になるところだが…。
     「公私ともに四六時中行動をともにしているのは、昨年、元の事務所から独立して個人事務所を設立したマネージャー。
    ほぼ結婚生活は破綻しているようで、3度目の離婚もありそう」(女性誌記者)
     明菜と明暗が別れるか?

    ※本文より抜粋しました。
    http://news.livedoor.com/article/detail/9635154/
    54:2015/01/03(土) 11:23:11.36 ID:
    まあ神田沙也加という宝物を残せたからいいじゃない
    55:2015/01/03(土) 11:24:12.06 ID:
    紅白見てたけど、若いのも含めて松田聖子以上のオーラを放つ人間がいなかったな
    だれもぜんぜん超えられてない
    81:2015/01/03(土) 12:10:31.55 ID:
    テリーが光と影と言ってたな
    太陽と月と言ってた人もいたっけ

    紅白の舞台裏で松田聖子と中森明菜が火花!? 動画・画像あり

    1:2015/01/04(日) 08:06:46.85 ID:
    【紅白歌合戦舞台裏】昨年大みそかの「第65回NHK紅白歌合戦」で話題をかっさらったのは往年のアイドル3人の揃い踏みだった。 音楽活動を無期限休止していた中森明菜(49)は本紙スクープ通りの特別出演を果たし、米ニューヨークから中継映像で久々のナマ姿を披露するも、心身ともにギリギリの状態であることをうかがわせた。
    そんな明菜に目もくれず大トリで熱唱した松田聖子(52)は明菜関連の質問は一切無視だ。
    対照的に薬師丸ひろ子(50)は共演者に積極的に話しかけるなど“オバちゃんオーラ”全開。テレビでは見られない舞台裏を徹底リポート――。

    1980年代を彩った3人の歌姫の中で最も注目されたのは、体調不良で無期限休養中だった明菜だ。公の場は4年5か月ぶりで紅白出場は実に12年ぶりとなった。

    明菜は企画ゲストとしてニューヨークのスタジオから生中継で出演。
    か細い声で発した冒頭のあいさつは、マイクの音量が小さく聞き取れないほど。
    「あわてて中継スタッフがマイクのボリュームを上げた」(関係者)そうで「ごぶさたしております。中森明菜です」と仕切り直し。
    以前と同様ほっそりしており、顔色が分からないほど濃いメークが施されていた。

    明菜の紅白出場は先月、本紙が1面でスクープしたが、当初は体調面を考慮してVTR出演が有力とされていた。
    NHK関係者が明かす。

    「事前に録画していたことは間違いないですよ。彼女が中継で生出演することが正式にスタッフに通達されたのは30日。
    ギリギリまで出られるか微妙だったので…。日によって体調に波があるようで、台本も明菜さんの部分は白紙でした」

    10年ぶりの歌番組生出演を決断した明菜は「日本はいま、低気圧の影響でお天気が悪くて大変だと思いますが、こちらも結構寒くて…」とリアルタイムであることを強調。
    ヘッドホンを耳に当て新曲「Rojo―Tierra―(ロホ ティエラ)」を歌う途中には、代名詞である斜め45度から下方を見る「流し目」も披露した。

    ただ前出の関係者は「力強い歌声だったが、あれは“カブせ”という手法で、
    レコーディング済みの新曲に自分の歌声を合わせたもの。まだ完調ではないということだろう。
    “ナマ明菜”を見た他の紅白歌手からも『本当に大丈夫なのか』という声が上がっていた」と明かす。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150104-00000000-tospoweb-ent
    東スポWeb 1月4日(日)7時30分配信

    依頼です

    ◆芸スポ+スレッド作成依頼スレッド★759 [転載禁止](c)2ch.net
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1419999870/
    2:2015/01/04(日) 08:07:42.00 ID:
    紅白出場 中森明菜 水着 おっぱい お宝 画像

     
    32:2015/01/04(日) 08:31:27.52 ID:
    聖子は薬師丸に
    あまちゃんの話は
    しなかったのかな?
    33:2015/01/04(日) 08:33:39.31 ID:
    >>32
    小泉今日子の話はもっとNGじゃなかった?

    松田聖子がフジテレビにブチ切れ 大沢樹生と喜多嶋舞の実子DNA鑑定騒動の巻き添えに

    1:2014/02/17(月) 11:28:29.13 ID:
    昨年末に勃発し、大きな話題になった大沢樹生と喜多嶋舞の【実子DNA鑑定騒動】が、思わぬ方向に飛び火している。
    この一件は、大沢が「父子確率0%」と言えば、喜多嶋が「父親は大沢」と反論する泥仕合だったが、
    一連の事態を【盛り上げた】のが2つの女性週刊誌だった。

    「大沢サイドに立ったのが『週刊女性』、喜多嶋サイドが『女性自身』でした。
    そして、この2誌の対立構図が興味深いと報じたのが、『ノンストップ!』(フジテレビ系)だったんです」(夕刊紙デスク)

    同番組は、司会をお笑いコンビ・バナナマンの設楽統が務める平日朝の情報バラエティー。
    「設楽の軽快なトークと坂上忍、女医の西川史子先生など毒舌ゲストの自由すぎるトークが"面白い!"と評判で、
    不調なフジにあって数少ない好調な番組です」(テレビ誌記者)

    1月15日の放送では、大沢と喜多嶋の騒動に絡む女性誌の対立を報じたあと、過去にも、こうした例はあった、と続けた。
    「そこで取り上げられたのが、松田聖子(51)とかつての恋人で米国人男性のジェフ・ニコルスだった。このときは聖子側に週刊女性、
    ジェフ側に女性自身がつき、当時、神田正輝と結婚していた聖子の"不倫愛騒動"を過熱させたんですが、
    番組でもそれをフリップを使い丁寧に解説していました」(前出・デスク)

    そして、事件は放送後に起きたという。
    「聖子の所属事務所から番組に猛抗議が入ったそうです。どうやら、放送を聖子本人が見ていたようで"ふざけないで!"とブチ切れたみたいです」(前同)

    今回の事態に対し、芸能リポーター・あべかすみ氏は、こう語ってくれた。
    「女性誌の対立構図が同じとはいえ、聖子さんとジェフの不倫話は22年も前の話。聖子さんが怒った理由の一つは、それでしょうね」とし、2つ目の理由としてこう続ける。
    「あとは比べられたネタの内容でしょうね。だって、実子DNA鑑定騒動ですよ。イメージが悪すぎます」

    さらに、3つ目として、「番組内ではなかったですが、対立構図の例でほかに出ていたのが、高嶋政伸と鬼嫁・美元の離婚裁判騒動。
    大スター・聖子さんのこと、"大沢&喜多嶋、高嶋&美元なんかと一緒にしないで!"というのもあるかも」
    http://news.nicovideo.jp/watch/nw953795?news_ref=top_latest_ent

    【画像】しょこたんのプリクラはaiko 安室奈美恵 松田聖子の豪華メンバーとwwwwwww

    1: :2013/04/06(土) 11:36:02.34 ID:
    http://livedoor.blogimg.jp/shobonz/imgs/7/3/733f5777.jpg

    【速報画像】松田聖子が始球式でパンチラwwwww

    1: :2013/04/02(火) 20:07:49.82 ID:

    【阪神】松田聖子がワンバウンド始球式

    <阪神-中日>◇2日◇京セラドーム大阪

     阪神のホーム開幕戦で、歌手の松田聖子(51)が始球式を行った。
    背中に「SEIKO」とネームの入ったピンクのタテジマを身にまとい、白いハイソックス、ポニーテール姿で登場。

     投球は外角へのワンバウンドとなったが、昔から大ファンの和田監督は思わずニンマリしていた。

     松田は「阪神タイガースのホーム開幕戦で始球式をやらせていただけたことを、とても光栄に思っております。
    和田監督、そしてチームの皆さん、どうぞお身体にお気をつけて頑張ってください。ますますのご活躍をお祈りしております」とコメントした。

     [2013年4月2日19時17分]

    http://livedoor.blogimg.jp/shobonz/imgs/d/f/df1dd1e9.jpg
    阪神-中日戦で始球式を行う松田聖子(撮影・清水貴仁)

    http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20130402-1106638.html
    話題のネタに!芸能裏情報や最新芸能ニュース、その他身近で盛り上がってるネタを紹介。相互フォロー大歓迎!フォロー100%返しです。

    人気ブログランキングへ
    月別アーカイブ
    アクセスカウンター

      【12/28更新】この度アクセスを送るためのURLを変更しました、お手数ですが相互サイト様にはまた置き換えの方をして頂けますようよろしくお願い致します。「news24vip」

      アクセスランキング
      アクセスランキング アクセスランキング

      ランキングにランクインされた方から優先的にアクセスをお送りさせていただいております。
      サイト内で検索
      おすすめ