【画像】Gカップ現役歯科衛生士が舞希セナ暴れる子供はおっぱいでwww

    1:2016/04/03(日) 18:13:41.92 ID:
    90cmGカップ現役歯科衛生士グラドル・舞希セナ「暴れる子供は胸で固めちゃいます!」
    デビュー 4月2日 15時0分配信

    90cmGカップバストの現役歯科衛生士グラドル・舞希セナ(C)Deview


    現役歯科衛生士のグラビアアイドル舞希セナが2日、ファーストDVD『MyKey』の発売記念イベントを2日、秋葉原ソフマップアミューズメント館で開催した。

    【写真】舞希セナのビキニショット。セクシーなポーズも















    昨年12月にサイパンで撮影されたイメージDVD。特にお気に入りなのは岩場のシーン。
    「ほとんど紐みたいなV字型のワンピースを着ていて、それがかなりセクシーです」とアピール。
    作品中で様々な水着に挑戦し「普通がわからなくなりました」と、この日も露出度の高い水着で登場した。

    中学生のころには90cmGカップのバストになっていたという。
    「小さいのを無理やりつけてたんですが、同級生に測ってもらったら“あんたGだよ!”って、帽子みたいなブラを
    持って来られて、“可愛くないー、こんなのいやだー”って、小さめのを着け続けてました」。

    グラビアの道に進んだのも、この頃の経験がわずかに影響しているのか
    「元々スカウトでモデルになったんですが、自分が着けたいと思うようなランジェリーをデザインしたいと
    思って、仕事でランジェリーを着けるグラビアに挑戦しました」と明かした。

    実は、現役の歯科衛生士としてキャリア8年というもう一つの顔を持つ舞希。そのバストは仕事の邪魔にならないのだろうか?
    「歯のお掃除に集中してると、(顔に)当たっちゃってることもあります。
    子供の場合は暴れたりするので、おっぱいで固めちゃいます(笑)」。

    職場では「まじめに仕事をしているので、グラビアよりも人気あります。それは私の技術と思いたいですね」と苦笑。
    今後も「需要がある限りは」とグラビアと歯科衛生士の二足のわらじを履き続けることを希望している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160402-00000309-devi-ent

    【画像】Gカップ歯科衛生士・舞希セナの手ブラショットwww

    1:2016/03/28(月) 21:07:57.73 ID:
    ZAKZAKのアイドル企画「ZAK THE QUEEN 2015」で準グランプリを獲得した歯科衛生士でグラビアアイドル、舞希セナ(28)がこのほど、ファーストDVD「MyKey」(イーネット・フロンティア)を発売した。

    身長162センチ、B90・W58・H86のGカップボディー。好きな男性のタイプは「思いやりのある人がいい」とか。DVDでは迫力あるGカップバストと見事なプロポーションを手ブラなど大胆ショットで魅せている。

    4月2日午後12時半から東京・秋葉原電気街のアキバ☆ソフマップ1号店でイベントを行う。











    http://www.zakzak.co.jp/gravure/idol/news/20160328/idl1603281130001-n1.htm

    歯科衛生士がメイド風エプロンを着用し施術する歯医者www画像

    1:2015/05/11(月) 22:58:03.73 ID:
    痛い、怖い、行きたくない……。

    そんな歯医者さんのイメージを一新する歯科医院が東京・新宿にあります。コンセプトは「メイド歯科」。女性スタッフの歯科衛生士・歯科助手が、ナース服の上にメイド風のエプロンをまとって「接客」してくれます。
    メイド喫茶からアイデアを得た福元康恵院長が、「行ってみたくなる医院、また行きたくなる医院」を目指して開業しました。

    ■受付にガンプラ。フィギュアもいたるところに

     そのメイド歯科は新宿御苑のほど近く、オフィス街にあります。

     雑居ビルの入り口にある「新宿ちどり歯科」の看板が目印です。狭いエレベーターに乗り3階に上がり、扉が開くとツーンと鼻につく歯医者さん独特の臭い。
    内装は明るく、受付にはガンダムのプラモデルが並んでいます。

     棚にはカルテなどの書類に交じり、戦隊ヒーローのキャラと思われるフィギュアもちらほら。いずれも福元院長の作品です。

    ■「お帰りなさいませ。ご主人様」は??

     一方で、院内に入った際に期待していた「お帰りなさい。ご主人様」の言葉はありませんでした。

     「中身はいたって普通の歯医者です」と福元院長。

     通常の歯科医院との違いは、女性スタッフがメイドエプロンを一枚羽織っていること。
    そして、神経を抜いた歯の根本を治療したり、洗浄したりして歯の寿命を延ばす「根管治療」という高度な歯科医療を保険を適用して受けることができることです。

    ■「どこまでやってもらえるのか」という問い合わせも……

     ちどり歯科は、東京医科歯科大で根管治療を専門に臨床や研究をしていた福元先生が、2011年に開業しました。

     ちょうど秋葉原にメイド喫茶ができはじめ、社会的な話題になった時期。「せっかくならかわいいコスチュームの女の子に囲まれていた方が楽しいだろう」と発案。
    求人誌に「メイドのようなかわいい制服が着られます☆ とはいっても強制ではありません(笑)」と出したところ、思った以上に募集があったそうです。

     開業当初は「どこまでやってもらえますか」と、勘違いした電話の問い合わせもあったそうですが、現在は地域の歯科医院として定着。メイド目当てに来る患者はほとんどいないそうで、根管治療を求めて訪れる患者も増えています。

    ■メイド姿に抵抗はないの?

     スタッフさんはメイドエプロンを着ることに抵抗はないのでしょうか?

     衛生士として働く松尾留名さん(22)は「かわいいし気に入っています」と即答。たまに治療中「怖いから手を握ってて」と患者から頼まれますが、やんわり断っていると話していました。



    http://news.livedoor.com/lite/topics_detail/10097379/
    話題のネタに!芸能裏情報や最新芸能ニュース、その他身近で盛り上がってるネタを紹介。相互フォロー大歓迎!フォロー100%返しです。

    人気ブログランキングへ
    月別アーカイブ
    アクセスカウンター

      【12/28更新】この度アクセスを送るためのURLを変更しました、お手数ですが相互サイト様にはまた置き換えの方をして頂けますようよろしくお願い致します。「news24vip」

      アクセスランキング
      アクセスランキング アクセスランキング

      ランキングにランクインされた方から優先的にアクセスをお送りさせていただいております。
      サイト内で検索
      おすすめ