【画像】雨宮塔子アナが巨乳化www

    1:2016/07/16(土) 01:15:14.19 ID:
    パリでの暮らしぶりや子育てを綴ったエッセイが同性から支持され、憧れのセレブマダムとしての
    地位を築いてきた元TBSアナ雨宮塔子(45)が、“爆乳エロス”をひっさげ、深夜戦線に殴り込むという。
     「7月下旬から、TBS系深夜報道番組『NEWS23』メーンキャスターに電撃就任します。レギュラーは17年ぶり。
    今年3月に膳場貴子キャスターらが卒業し、その後は元朝日新聞社特別編集委員・星浩氏が務めていた。
    各局深夜ニュース戦争は厳しく、TBSとしては実力、美貌、
    知名度が揃った元エースの雨宮をどうしても欲しかったようです」(TBS関係者)

     '93年入社。『チューボーですよ!』などの人気番組を担当。退社後は西洋美術史勉強のためパリに移住。
    '02年にパティシエの青木定治氏と結婚し1男1女をもうけるも昨春離婚した。
     「2子は今後、パリで生活するといい、雨宮は日本でバツイチ独身生活も満喫できる格好です。
    昨年12月に同局の報道特番でキャスターを務めたほかは、表舞台から遠ざかっていたが、
    実はその間に“ある変化”があった。それはズバリ、“巨乳化”です」(知人)

     胸の肥大化には、パリでの生活が大きく関係しているという。
     「仏料理など欧米系食生活や優雅な生活を送ったためか、おっぱいが白人女性のごとく大きくなっているのです。
    そして、ジムで鍛えたり、エステでの全身ケアも欠かさないだけに、かなりの美脚。また、
    すでにフランス人の彼氏がいるとの噂もある。交際相手との“年間300回セックスは当たり前”といわれる仏流ライフで、
    女性ホルモンもエロ噴出しているのでしょう」(同)

     そんな雨宮、今の日本の女子アナ界に強い不満を持っているようだ。
     「雨宮はパリで、次々とフリーになり、タレント化する最近の女子アナついて“なぜ最近の子はみな、
    すぐフリーになって芸能人気取りをしたいんだろう?”と疑問を抱いているようです。これは元フジの加藤綾子、
    元TBSの田中みな実、元日テレの夏目三久のこと。パリで育てた巨乳をひっさげ、フリーアナを全員まとめて打倒し、
    再編する決意でしょう」(スポーツ紙記者)

     鳴り物入りで復活するだけに、失敗は許されない。
     「フランス仕込みの妖艶エロスも身につけた雨宮は、露出もオープン。視聴率が上がるなら、
    胸の谷間見せやミニスカでナマ脚出しくらいやりますよ。本人も前向きというだけに、その期待は大きいですね」(同)

    ソース 週刊実話
    http://wjn.jp/article/detail/5574104/

    【画像】雨宮塔子アナがNEWS23に復帰の今現在www

    1:2016/06/28(火) 19:40:47.28 ID:
     フリーアナウンサーの雨宮塔子(45)が、古巣・TBSの夜の報道番組「NEWS23」(月~木曜後11・00、金曜後11・30)でキャスターを務めることが27日、
    分かった。スポニチ本紙の取材では、現在出演中の元朝日新聞社特別編集委員の星浩氏(60)とともにメインキャスターを務める。

     同番組の出演者は今年3月に大幅に刷新。メインの膳場貴子キャスター(41)と、アンカーの毎日新聞社特別編集委員・岸井成格氏(71)が卒業し、
    新たに星氏がキャスターを担った。最近の視聴率は4~5%台で推移。7%台を記録する日もあるが、8%台を連発する同時間帯の報道で首位の日本テレビ「NEWS ZERO」に及ばない。

     そこで、高い知名度と実力がある強力な助っ人として雨宮に白羽の矢が立った。
    同局関係者は「星さんのさまざまな知識をより良く引き出すためにもアナウンサー経験と安定感のある人を隣に置きたい」と話している。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160628-00000107-spnannex-ent

    ちょっと老け過ぎな雨宮アナ
     

    元TBSアナウンサーの雨宮塔子の離婚協議中の今現在www動画・画像あり

    1:2014/11/28(金) 20:58:46.63 ID:
    フランス・パリでの菓子職人との結婚生活は、甘くはなかった――。

    元TBSアナウンサーの雨宮塔子(43)は、02年に人気パティシエの青木定治氏(46)と結婚。12年の結婚生活を続けていたが、

    今年9月に協議離婚中であることを発表した。弁護士を立てて、話し合いを重ねているという。

    「青木さんは『金遣いが荒すぎる』と妻にダメ出ししていたそうです。雨宮さんはエッセイストとして結婚当初からパリでの新婚生活の様子を綴り、

    何冊も本を出しています。彼女がお金を遣うのは、ママ友やパリ在住の日本人の友人らとの豪華な食事や買い物。

    これらの経験を、エッセイなどで紹介しているのです。ある意味、仕事のための必要経費だという主張なのですが……」(芸能関係者)

     そんな雨宮にも、夫への不満があるという。

    「2人には11歳の女の子と9歳の男の子がいます。青木さんは、子供たちのことを妻に全部押し付け、休日も仕事だといって、

    家族の時間を大切にしてくれないそうです。それが、雨宮さんにとっては許せないんだそうですね」(前出・芸能関係者)

     雨宮の所属事務所に、離婚協議の見通しを聞いた。

    「フランスでの手続きには時間がかかると聞いておりますので詳しい時期はこちらでは分かりかねますが、前向きに進んでいるようです」

     子供たちの学校のこともあり、今後も雨宮はパリに住み続けるという。2人のパリ生活は、ほろ苦い終焉を迎えそうだ。

    2014年11月28日07時00分
    http://news.infoseek.co.jp/article/joseijishin_n8019
    13:2014/11/28(金) 21:05:09.90 ID:
    エッセイストw
    17:2014/11/28(金) 21:07:16.91 ID:
    金銭感覚同じ人と結婚したほうがいいのは確か
    中村江里子はその点自分に合った男を旦那にしてる
    18:2014/11/28(金) 21:07:17.07 ID:
    菓子職人ってそういうもんだろ

    女子アナ雨宮塔子の今現在 映画「BUDDHA2」ワールドプレミア最新画像あり

    1:2014/01/29(水) 05:19:17.27 ID:
     俳優の松山ケンイチ(28)と歌手の浜崎あゆみ(35)が、ルーブル美術館で行われた
    アニメ映画「BUDDHA2 手塚治虫のブッダ-終わりなき旅-」(2月8日公開)の
    ワールドプレミアに登壇した。 

    司会進行はパリ在住の元TBSアナウンサー、雨宮塔子さん(43)が務めた。
    1999年に美術・絵画を勉強するため同局を退社し、渡仏。2002年に
    人気パティシエ、青木定治氏(45)とパリで結婚し、長女(10)、長男(8)をもうけ、
    当地を拠点に仕事をしている。映画イベントの司会は異例と語り、「私はルーブル美術館の
    学校に聴講生として通っていたので、こういう形で戻れてうれしい」と笑顔を見せた。

    ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
    http://www.sanspo.com/geino/news/20140129/oth14012905010007-n1.html

    関連ニュース
    【芸能】浜崎あゆみ「手塚先生の作品に携われることだけで本当に光栄」…ルーブル美術館で開かれた映画「ブッダ2」ワールドプレミアに登場
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1390888067/
    話題のネタに!芸能裏情報や最新芸能ニュース、その他身近で盛り上がってるネタを紹介。相互フォロー大歓迎!フォロー100%返しです。

    人気ブログランキングへ
    月別アーカイブ
    アクセスカウンター

      【12/28更新】この度アクセスを送るためのURLを変更しました、お手数ですが相互サイト様にはまた置き換えの方をして頂けますようよろしくお願い致します。「news24vip」

      アクセスランキング
      アクセスランキング アクセスランキング

      ランキングにランクインされた方から優先的にアクセスをお送りさせていただいております。
      サイト内で検索
      おすすめ