1:2015/12/17(木) 19:06:29.13 ID:
復活したフィギュアスケートの浅田真央(25)が、11月末に出場した大会『GPシリーズ・NHK杯』で、“乳首ポロリ疑惑”事故を起こしていたという。
 「浅田は、ジャンプのミスなどで3位。なんとか12月のグランプリ・ファイナルへの出場は決めましたが、内容は今ひとつでした。
しかし、そんな結果よりも重大な“放送事故”を起こしていた疑惑が沸騰しているのです」(スポーツ紙記者)

 フリーの演技の際、シースルーっぽい薄紫衣装で登場した際に目を疑う事件は起きた。
 「少し前かがみになった時のこと。大きくVの字に胸元が露出した衣装の脇から、左乳首と思われる薄い茶色の突起物が一瞬、
テレビに映ったように見えたんです。ファンの間ではすぐ“ポロリだ”と大騒動になりました。
ネット上では画像解析が競うように行われ、“見えた、見えない”と意見が分かれている状態です」(同)
>>2 以降に続きます )

週刊実話|掲載日時 2015年12月17日 16時00分 [スポーツ] / 掲載号 2015年12月24日号
http://wjn.jp/article/detail/0908383/